東京・横浜の演技教室・エンターテインメントスクールN’S (エヌズ) |"役を生きるを目指す" 演劇・映像・インプロのエンタメ学校

WOOD PRO ART GROUP
コース紹介
オンライン 脚本・シナリオ

初心者可・Zoomを使って家にいながらオンラインレッスン!



●こんな方に

・自分だけの物語を作りたい
・脚本を書ききったことがない
・どう書き進めたらいいかわからない
・遠方だからと諦めていたレッスンに参加したい

●このレッスンのポイントは?

物語が浮かんでも作品に仕上げることは案外難しいです。
なぜなら頭の中は主観でも脚本には客観性を求められるから。
そこで、脚本を書くときのルール、アイデアを整理する方法、
キャラクターの深め方、ストーリーの効果的な流れなど、
あなたの書きたい物語を完成させるまで丁寧にナビゲートします。

●どんな内容ですか?

5〜10分程度の脚本を書くことをゴールにします。
「何を書くか」を決める
「登場人物」を決める
「必要な設定」を決める
「ストーリの流れ」を決める
以上の手順で書くときのコツをお伝えします。

※レッスン2回目以降の方は実際に書いた脚本を講評します。
※優秀作品は演劇コースの題材として選抜される場合があります。

●こんな風に教えます

楽しくリラックスして参加できる雰囲気をこころがけています。
わからないことはジャンジャン聞いてください。
どのような思いで参加しているのかは人それぞれ。
一人一人丁寧にサポートしながらレッスンしていきます。



●講師:高山直美 脚本履歴



2010年 芸術で社会貢献を目指すNPO法人にて舞台脚本・演出を手がける。
2012年 短編映画「房江」で映画監督としてのデビューをはたす。
以降、年に1〜2作のペースで映像作品の脚本を執筆。
2012年 演劇や脚本のワークショップ講師としての活動を開始。
以降、年に10作程のペースで演劇作品の脚本を執筆。

○演劇脚本
80作品程度
○webドラマ
・法律紹介のためのドラマ脚本 全8話/各10分
○web連載小説
・メーカーサイトの商品紹介小説
・恋愛ポータルサイトの恋愛小説
○短編映画
2019年「沈めるこころ」15分
2018年「MerryGoRound」40分
2018年「結婚相談所の男」34分
2017年「まる。」25分
2017年「役者になりたい」20分
2016年「うどん侍」5分
2016年「ここにいる」15分
2015年「夢みるカフェ」21分
2014年「お前、本当に梅吉か?」23分
2012年「房江」15分

●Zoomがちゃんと使えるか不安です

カメラ付きのパソコンがのぞましいですがスマホでも活用できます。
ダウンロードの方法等はお申し込み後のメッセージにて詳細お伝えします。
またワークショップ中も適宜使い方を指導しますのでご安心ください。

日時 火曜/月3回 20:00〜22:00
入会金 10,000円(税込)※初回のみ
料金 6,600円(税込)
定員 10名程度
レッスンの長さ 2時間
レッスンの流れ ・何を書くかを決める
・登場人物を決める
・必要な設定を決める
・ストーリの流れを決める
・書いた脚本の講評をする
以上を各々のペースに合わせてレッスンします
●Zoomの準備方法

★まずはZoomをダウンロードしましょう

・パソコン(Windows/Mac)の場合
https://zoom.us/download#client_4meeting

・iOSアプリ(iPhone/iPad)/Androidアプリの場合
https://itunes.apple.com/us/app/id546505307
↑AppStore
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings
↑GooglePlay

※お申し込み後、折り返し1〜3営業日以内にお返事をお送りいたします。
※定員に達した場合は早めに募集を締め切らせて頂きますのでどうぞご了承下さい。


受講生の声

○全くの初心者で勇気を出して参加させていただきましたが、とても楽しい時間でした。技術面を教えていただきつつ、受講者自身が何を作りたいのかも併せて引き出していただけます。

○色んな角度から問いかけていただくことで、自分が掘り下げきれていないところがよく分かり、参考になりました。人生初めての脚本、ぜひ形にしてみたいなと思います。またよろしくお願いいたします。

○先生の説明がわかりやすく、簡単な項目で実践を交えて進めていくので理解しやすかったです。また、何を言っても先生が肯定してくださるので、初心者でも安心して思い切りやってみることができると思います。

○一人ではストーリーの展開に行き詰まっていたのですが、対話の中で笑いも交えながらストーリーが形にしていく事が出来ました。とても親切で優しい方でした。またこの講座を取りたいと思います。

○自分で書いた脚本をもとに演者にどう演じてもらうかを教えていただきました。 以前演出した際、演者を困らせたことがあり、演出する上での心得を教えていただいてとても勉強になりました。演出のやり方を勉強することにより、脚本を書く参考にもなりました。

○全くの初心者はコンセプトやテーマの選び方から、既に具体的な骨組みがある人は個別コンサル、などどの段階の人も満足できる、少人数ならではの講座でした。助言を受けた直後その場で考えるワークと、他の参加者とのシェア&フィードバックにより、具体的な案が形に残りました。

○初めて自作シナリオをみていただきました。人の目に触れてその他の参加者さんからも感想を貰い、物語の作り方にご指示をいただけた貴重な機会になりました。また他の方の作品を読む機会にもなり、同じ書き手として刺激をうけました。

○「ここをこうなおした方が良いよ」という指示より、抽象的で、でも頭の奥深くに問いかけるような質問をされる先生なので、より「自分が求めているものはなんだろう?」と見つめ直すことができました。受講中は悩む時間が多かったです。その分一つの作品に向き合えました。


※お申し込み後、折り返し1〜3営業日以内にお返事をお送りいたします。
※定員に達した場合は早めに募集を締め切らせて頂きますのでどうぞご了承下さい。
ページの先頭へ