東京・横浜の演技教室・エンターテインメントスクールN’S (エヌズ) |"役を生きるを目指す" 演劇・映像・インプロのエンタメ学校

WOOD PRO ART GROUP
コース紹介
コース
演劇アドバンスコース

2020年4月スタート生募集中!

4ヶ月で舞台に立つ発表会付き演劇レッスン

「舞台に立って人前で演技したい」「演劇台本(30〜40分)を演じたい」
「役者への第一歩を踏み出したい」「たくさん実践経験を積みたい」
…という方のためのコースです。



自分の魅力に気付いてますか?
様々なレッスンを通してまだ知らない輝きを発見しましょう

演じることはドキドキワクワクする瞬間の連続です。仲間と一緒に自由な雰囲気の中で楽しく心を解放させましょう。ストーリーに入り込み演じている瞬間、間違いなくあなたは輝いています。

つくった演技ではなく役を生きる!
自分の心とつながり相手と真のコミュニケーションをしましょう

台本にセリフが書いてあるから言うのではなく、役の心が動くから言葉が出てくる生きた演技を目指すため、戯曲の読み解きや相手とのつながり方、舞台上の表現方法などを指導します。

仲間と一緒に舞台という目標に向かっていくために
一人一人に向き合い細やかなサポートをします

演劇はみんなで舞台に立つという目標に向かっていくからこそ個々が大事。それぞれの課題に向き合い確かな表現力が身につくよう丁寧に指導するので集団に埋もれることはありません。

     
    

場所 中野(アクセス)・横浜(アクセス)ご都合のよい方どちらかをお選び下さい
開始時期 4月スタート・8月スタート・12月スタート 
※希望の開始時期をお選びください。
2020年4月スタート
レッスン日程

中野 すべて土曜
4月 11日、18日、25日・5月 2日、9日、23日
6月 6日、13日、20日・7月 4日、11日、18日

横浜 すべて日曜
4月 12日、19日、26日・5月 3日、10日、24日
6月 7日、14日、21日・7月 5日、12日、19日

発表公演+フィードバック
7月25日(土)7月26日(日)中野横浜共通

※前月までに連絡いただいた場合のお休み分は他コースへの振替が可能です。
※都合によりスケジュールを変更させていただく場合がありますのでご了承下さい。

レッスン時間 16:00〜19:00

※7月25日(土)7月26日(日)の本番はリハーサル等のため終日空けておいて下さい。
主な
カリキュラム
■ 演劇表現を使ったシアターゲームで表現を学ぶ
レクリエーションや演劇表現を使ったゲームで楽しく表現力をアップします
■ 舞台上での身体表現
発声の基礎1、身体表現、空間把握、絵づくりゲーム、身体表現を応用した台本の練習
■ いろんな感情を出しましょう
発声の基礎2、感情の癖に気付く、言葉に感情をのせる、感情の出力の調整
■ 役作りについて学びましょう
役についての考察、関係性・場所・動機・行動について考える、エチュード(即興芝居)
■ 心の反応を感じましょう
リラックス、内側で感じる感情表現、自分の心とつながる、相手の心とつながる
■ 台本の読み方を学びましょう
台本の読み方、作品のテーマ・テイスト・物語の構成についての理解、ディスカッション
■ 全員で本番用の演劇作品(30〜40分程)の練習
■ 発表公演 すべての稽古の集大成です
リハーサル、発表公演
公演内容 場所:池袋GEKIBA(客席数80席)
過去の公演「演劇まつり」はこちらを参考にして下さい
入会金 10,000円(税込)※初回のみ
受講料 9,900円(税込)×4ヶ月分(合計39,600円)
定員 中野/横浜・各10名 ※定員になり次第締め切りとなります
応募締切 2020年4月8日(水)
参加資格 心身ともに健康な中学生以上の方
4ヶ月レッスン後の本番にきちんと出られる方
7/25土・7/26日の終日空けられる方

※お申し込み後、折り返し1〜3営業日以内にお返事をお送りいたします。
※定員に達した場合は早めに募集を締め切らせて頂きますのでどうぞご了承下さい。
受講生の声


○声優の養成所に通っていますが、人数が多くなかなかひとりひとりの芝居を見てもらえなかったので参加しました。じっくりと演技について指導していただいたので大変勉強になりました。声芝居から抜け出したような気がします。

○演劇とはただ台詞を覚えるだけじゃなく、台詞の間だとか立ち位置だとか、いろんな人との関係性があったり、すごく動きがあったりして、楽しいものだなって実感できました。また今後に活かしていきたいと思います。

○まったくわたしは初心者でどうしたらいいんだろうって悩んでいたんですけど、いろんなアドバイスをいただいて演技をさせていただくことができました。すごくいい勉強になったので、これからも演劇を続けていけたらなと思っています。

○演劇を仕事にとりいれたいという思いで、まったくの素人で入ってきたんですけど、演劇はやればやるほど自分の課題が見えてきて、難しさがどんどんわかってくるんですけど、それが楽しさでもあるなとすごく感じましたね。演劇なんて、自分の人生の中で一番遠いところにあるかなと思っていました。

○お芝居はずっとやりたかったんですけど、はじめて名前と台詞のある役をいただいたお芝居の活動をやらせていただきまして、それ自体が楽しかったし嬉しかったです。

○ここで勉強した後、他のスクールや劇団でもお芝居をやりました。そこでお芝居の難しさや辛さを感じることがあっても、ここで講師のみなさんから芝居って楽しいんだって教えてもらった基盤があるから、やっていけるなって思ってます。一番最初にここでお芝居をはじめられてよかったです。

○とても幅の広いいろんな感情をもってる役の人だったので大変でした。いろんな人と芝居をできたのが久しぶりだったのですごく楽しかったし、演出をつけていただいて、すごい発見が多くて楽しかったです。

○普段は、声優事務所の養成所で発声や滑舌の勉強をしています。こちらは、演技力を向上させたくて入りました。本当に3ヵ月はあっという間でしたけど、力がついてるって実感できましたね。とくに演技をするうえでの不自然さが無くなったと思います。

○初めて演劇をしたんですけれども、自分がイメージしている自分と、客観的に見られている自分が違う感じというのがすごくよくわかってどうしたら役にはまれるかっていうのをすごいこんこんと練習させていただいて、それがすごくおもしろかったです!

○いろんな面があるキャラクターだったのですごく難しくて。だけどこうしてこの場に立ってみんなとやれたことは、すごく大事な経験になりました。これからもよろしくお願いします。

○最初はすごく緊張してました。演技の基礎が全然わかってなかったのですが、わからないままでもすごくスタートしやすくて勉強になりました。レッスン自体は単純なことでも、お芝居ってこんなに難しかったっけって思ったりして、あらためてお芝居の深さを知りました。

○自分自身の台本を読むというところがやっぱりまだ慣れていないところで、脚本家の目線で教えてもらったところがいっぱいあったので、自分にとってためになったと思います。台本が長いとその分読み込むのが大変だと思うんですけど、客観的に見ることをいろいろと教えてもらったんでよかったです。

※お申し込み後、折り返し1〜3営業日以内にお返事をお送りいたします。
※定員に達した場合は早めに募集を締め切らせて頂きますのでどうぞご了承下さい。
ページの先頭へ